尼崎のおっちゃん

ビックリマンシールが大好きな尼崎のおっちゃん、ことスーパー渡の日常。
子供とのデュエル記からカードショップ経営にまつわる裏話、その他新入荷情報もろもろマイペースに更新中。
みんな暇でしょ?読みましょう。きっと泣けるよ?泣けちゃうよ?

ブログほったらかしだけど別にサボってるわけじゃなくいろいろやってるわけでして、でもそんな中でもお伝えするべきであろうと内からメラメラ湧いたので久しぶりに書く事にした新入荷情報


僕のやってる、言わばトレーディングカードの商売。
これ、ぶっちゃけ飽きますねww

稼ぐ事だけ考えてやる分には自分にすごく適した商売なのですが、
同じことの繰り返しで起伏が無いと言いますか、グッッ、ってなるような事が正直少ないです。

・・・贅沢な悩みかしらね?


しかし、同じ古物の商材でも、僕の取り扱ってるシール関連であればまた話が別なのだ。
珍しいものが入荷した時のアノ感覚。内臓飛び出す勢いで声を張り上げる事だってあります。

未だ全貌が見えないくらいの小ロット、地域限定の販売であったりと、
時代背景的なものもあると思いますが、いろんなところに隠れたレアがあって発見が多くドキドキします。

その部分がトレーディングカードには圧倒的に欠落してるというか、ちょっと最近入荷減ったなー、
なんてカードもオークション開けば普通に何件も出品されてるわけで、古物商の醍醐味みたいなものは正直あまり感じられません。

かと言って、遊戯王のレア、本当に数が少ないという意味でのレアカードなんて世界で数枚しか存在しないので、
ずっと続けていればいつかやりくりに入荷するかも?なんて期待も持てないのです。


そんな中入荷した1枚のカード・・・















































































超年代モノ!!















































































なのに極美品!!















































































レアと認識できる発行枚数!!

高額になる要因を完璧に満たしています。
もしかしたら手に入るかも、なんて期待感が薄れない絶妙な発行枚数であるため、諦めるにも諦められず、一定の需要をキープしています。

いやぁ、声出た。唸ったねー!
コレですよ?俺が古物商に求めてたのは?やっぱこうじゃなくちゃ俺、楽しめないです。

早いもの勝ち!
買える金額かどうかは知りませんがww

 
続きを読む >>

遊戯王新弾




ザ・デュエリスト・アドベント、非常に好調!
ペンデュラム召喚への期待、アルティメットの仕様変更もあり、本当に良く売れてます。

やっぱ新弾はこうでなくちゃね。
早くもシャドールが環境入りしているそうなので、この先も安定といったところでありましょう。

な の で す が・・・
































































その裏には全国のカードショップを悩ませているであろう、困ったパックが同時発売されているんです。
コレ、ぶっちゃけどうですか?やりくりではすでに、2日目の段階で100円に値下げして販売していました。

なんでこうなっちゃうのでしょう?
いやませめて、フォトン・スラッシャーがウルパラに格上げされてれば話は別だったのですが・・・

正直このパックのおかげで、ザ・デュエリスト・アドベントの儲けはチャラです。
全貌が解らない段階で発注かけなきゃならない、言わばそこは信頼関係なので、ほんともうちょい考えていただきたかったと切実に感じる内容でした。


ちなみにですが、100円でも全然売れません。こんなの僕がお店はじめて初ですよ?
過度な値下げは僕の経営方針に沿わないのでやりたくないですが、やらなきゃ場所だけとってしまい、どんどん売れなくなる事が目に見えているのである。

は〜、ですよ。「2」も出るらしいですが、本当にどうしよっか悩み中です。
反省を踏まえて豪華にしてくる可能性もあるし、同じような感じになるかもしれないし・・・

いやこれはさすがに愚痴らせてください。直接担当さんにもお話ですなこりゃ。
仕方ないのでとりま・・・

 
続きを読む >>

遊戯王 公認大会/新弾発売記念イベント




遊戯王 公認大会(5月3日〜)
http://www.yugioh-card.com/japan/event/shop_duel/schedule.php?free=1

日時:第一土曜 第三土曜(変更の可能性もありますので、公式HPを確認してください。) 
開始時間:14:00〜(5月3日と5月17日のみ13:00〜)
受付時間:当日11:00〜
形式:トーナメント(たまにいろいろやってみるかもー!)
定員:16名(先着順なので17人目からはキャンセル待ちとなります)
年齢制限:なし
参加費:無料!
商品:アドバンスド・トーナメントパック


毎週日曜に開催してる大会が好調だったので、思い切って公認大会の申請をしました。
店が狭くてギュウギュウの大会になりますが、無いよりは喜んでいただけるかと。是非大人の方もご参加ください。

フレンドリーショップ限定商品が発注できるのも魅力ですね。
え、ないの?なんて事言われて、何度恥ずかしい思いをしたことかww


ただやっぱり気になることもあります。雰囲気的なものですね。
大人を混ぜての公認大会はわりとガチと聞きますので、場が殺伐としないであろうかと、考える事も多いです。

相手を罵倒したり、威嚇したり・・・
せっかく楽しむ為に開催するものなのに、そういった輩のせいでぶち壊しにされるのは本当にしょうもない。

特に小学生相手なんかでそんな事されると、怖い店なんてイメージにもなりかねません。
なので、厳しくいこうと思います。マナーを守ってデュエルできない方は・・・




























































即、ジャッジキル!
で、即退場。帰っていただきます。
納得できない方は僕がいくらでも聞いてあげますので、どんどんおっしゃってください。

ま、やりくりに来られる大人の方は大丈夫なのですが、念のため書いときました。
よそでかなり多いらしいのよ。残念な話しなのですが・・・













遊戯王 ザ・デュエリスト・アドベント 発売記念イベント
http://www.yugioh-card.com/japan/event/duea/

日時:4月19日()、4月20日(
開始時間:13:00〜
受付時間:当日11:00〜
形式:トーナメント(※シングル戦)
定員:16名(先着順なので17人目からはキャンセル待ちとなります)
年齢制限:なし
参加費:ザ・デュエリスト・アドベント 5パック
参加条件:ザ・デュエリスト・アドベントのカードを20枚以上メインデッキに投入
商品:ラバー製デュエルフィールド(優勝者と、参加者の中からジャンケン、もしくはガラガラで2名、計3名)


話は変わりますが、コレもやります!
プレイマット争奪の新弾発売イベントですね。

多くの方にラバーフィールド獲得の権利をGETしていただきたいので公平に、2日連続の参加はできないようにします。
不揃いのへなへなデッキで初日に賭けるか、しっかり構築したデッキで2日目に臨むか・・・

みんな頑張ってちょ ぴのこ:)
よろしくでーす!

 

消費税表記について




今日から8%ですって?
僕ら小売業にとって、何一つプラス要素が無い迷惑改定です。

ただ、ソレについていくらここでウダウダ書こうが変わらないものは変わらないので割愛。
大事である、お店の価格表記について触れていこうと思います。


現在やりくりでは、商品代金に消費税5%を上乗せした金額でラベルを打っています。
400円だったら420円って具合。カチカチ毎日頑張っとるわけです。

ですが、今日から8%に変わりました。
当然商品代金が400円であるならば、432円に変更しなければならないわけです。

だけど・・・






























































このギュウギュウに詰められたカードの山とか、












頑張らないと奥が見えないくらいギシギシのスリーブとか、












ファイルなんて相当エグいです。
1ポケットに2枚3枚入ってるわけなので、単純ページ数ポケット数の枚数では収まりません。












これもそうですね。
これだけ膨大な量の価格を変更するなんて無理・・・と言うか、めんどくさくて仕方ありません。

しかも、この作業を行っても1円もプラスになりません。
むしろ、新たに貼り付けるラベル代、作業代なんかを考えると完全にマイナスなのです。

うんこですね。非常にうんこです。
将来的に10%になる可能性も考えれば、こんな事やってられない、というのが正直な意見なのです。


じゃあどうするか?

 
続きを読む >>

ンゴロポポス



ここんとこパチ屋に行く事がすっかり無くなりました・・・
とある大事情もございまして、プライベートな時間が取れないのが理由の一つです。

ただやはり、大都技研の情報だけは相変わらず追いかけています。
会社そのものに興味を持っていますので、打つ打たないに関わらず、常に今を知りたくなるのです。


最近ではアレですね、限定50台の「吉宗極」が俺的にビッグニュースでした。
少し前に新しい吉宗が検定通った情報知って、何だろうとドキドキしてたらまたもや驚きの展開。

限定50台、って試みが普通にありえないですもの。
1回の検定に200万近くかかるってのに、こーゆー遊び心がほんとすばらしいです。

すべては吉宗に対する話題作りと推測できますが、いつも新しい事をやってのけてくれるところに俺の興味を引き付ける。
まぁ世間的には吉宗、失敗作みたいですけどね。作りこまれてて面白いと思うのですが・・・


で、この新台ンゴロポポス、です。
サントラにタイトルとしてさり気に告知されてましたね?

この台がまたすげーっくて、まぁ単純に言うとミリゴの超パクリ台。
だがパクった要素はミリゴだけで無く、某南国少年やポケ〇ンなどなど多岐に渡り、探しゲー要素大。

パクリと聞くと聞こえは悪いですが、このパクリは大都にとってはあえて、であるハズなのだ。
真剣にそれで儲けようとは考えていない。ハーデス導入に合わせると面白いからやっている。俺にはそう取れました。

限定6000台であることからもソレは容易に想像できます。
パクリだパクリだ叩く奴は、大都技研がどういった会社なのか解っていない、かわいそうな奴なのです。


んでまぁ例のとおり、この台にも興味を持ちましたので昨日、動画漁りやってました。
あ、ここからが本題ね。大都技研の事書き出すと止まんなくてさ、ごめんごめん。

で、動画見てたらですけど、そこに驚愕の事実が映し出されていたんです・・・

 
続きを読む >>

ご報告



やりくりオープンから約5年、本当にいろいろありました。
楽しいことも多いですが、基本は仕事であり喰ってく為に必死です。

そんな中これだけは本当に俺頑張ったな、すげぇな、と思うのがやはり、お金に関してです。
右も左も解らずお店をオープンさせ、少ない運転資金でお店をやりくりし、よくここまで続けてこれたなぁ、と。

売上が上がっても固定費、買取もろもろで消え、相場の変動に振り回され、落ち着かない毎日。
一日12時間は働き、欲しいものは我慢を続け、ストレスで頭おかしくなりそうな日もありました。


ようやく落ち着きはじめても、お金にまつわる問題は止まらない。
俺にはやりたい事、やらなければならない事がまだまだ残っていたのだ。

しかし、それらを実行するにもお金が必要なので、結局犠牲になるのは俺自身の「今やりたい事」。
以前にも書きましたが、給料0円だったとか信じられないっしょ?本当にそんな時代もあったのです。

しんどくてめんどくさくて、いくらやっても終わらない作業を黙々続け、少しずつ貯金した5年間。
いや、本当に感慨深くて泣ける話しですが、これからはちょっと自分の為にお金かけれるのかなぁ?、と。


いやはや、
 
続きを読む >>

今日の看板




いや、なんと言いますか、多分本人気づいてらっしゃると思うわけですよ?
開業前、いや、その道を志した時点でコレは無しなんじゃないのか考えたと、思うわけです。

逆転の発想ですかね?あえて、ですかね?なるほど。
確かに僕みたいな人間からすればコレ見た時点でココに決まりなのですが・・・

ただ一般の意見であればどうなのか、考えだすとモヤモヤして眠れない今日このごろです。

 

2013年 営業終了




本日をもちまして、2013年の営業を終了いたします。
あ、赤で書いてますが、別に赤字だったわけではないですよ?黒マジックが見つからなかっただけです。

それにしてもまぁなんと申しますか、一年を振り返ってまず思うことを挙げるとすれば、
カード屋という商売が本格的に儲かりづらくなってしまった、という事でしょうか?

そういう意味では赤で書くのが正しいですね。
警告の赤です。やってみたい、なんて話をされたら絶対、やめとけば?って話をすると思います。


簡単に話をすると、カードゲーム人気とショップの数が反比例しているのです。
儲かる儲かるとどんどんカード屋は増えますが、実際、カードゲーム人気は落ち着いた、というのが現実ではなかろうか。

特に某大手カテゴリーは顕著にその傾向が表れていると思います。
あと、下の世代が育っていない、という点が特に、この業界の不安要素として膨れ上がってきています。

そんな状況を察知しての店内改装だったり大会開催であったりしたわけですが、正直そんな変わんないですね。
やれないわけじゃないですが、美味しくはなくなりました。次のまた次まで考えておかないとどんどん取り残される時代です。


とりま俺は、来年こそは、本格的にシールのほうに触れたら、と考えています。
近々報告あります、なんて遠い昔、6月頃にほのめかしたアレも年明け1発目に発表しようかと思います。

でもその先、シールの先の展開まで考えておかなきゃいけないですね。
横の店舗空いたからゲーム屋やったろか、なんて考えてみたりいろいろいろいろ。

ま、俺はゴキブリの様にまだまだ這いつくばっていきます。
今年もありがとうございました。来年もよろしくお願いします。


スーパー渡

 

俺と吉宗




そーいやと言いますか、待ちに待ったと言いますか、吉宗A3の稼働がはじまりました。
パチスロ?あー最近全然行ってないんすよ。意外や意外、休日はニコ生見ながらゆっくり仕事してたりしてます。

全く行ってないと言えば御幣がありますが、自分ひとりでわざわざ出向く事が無くなったって感じですかね?
誘われた時にチョロっと程度。まぁ収支は更新しなくなってからは何故かやたら上向きだったりするのですが。

最近の台、面白いですか?ぶっちゃけ、楽しくなくなってしまったんですよ。
あといい店が無くて収支がついてこなくなったのも要因の一つ。4号機の吉宗が稼働してた頃は休日が楽しみで仕方なかったんですけどね・・・

何を隠そうこの吉宗は、俺の人生までも変えてしまった台と言っても過言ではありません。
大袈裟ですか?いや、そんなことはない。間違いなく俺の生き方にまで影響を及ぼす機種であったと、今でも感謝の気持ちを忘れておりません。


俺もね、昔は負けてたんですよ。
パチスロ。最初から勝てたわけではなく、勝ち方を知らなかった頃はやっぱ負けてたんです。

攻略誌も相当買ってたし、勝つことに対する努力も重ねたつもりですが、なかなかうまくいかなかったんですよ。
でも世の中には勝ってる人がいたわけですね。俺には何が足りないのであろうかと、模索に模索を重ねた時期が吉宗全盛期。

そして出てきた答えが理論であったわけです。
何故この台に座るのか、きちんとした理由を元に期待値を追って行動すれば収支はついてくると、吉宗を打つことで実感できました。


当時の吉宗と言えば屈指の荒波仕様で名を馳せており、一撃性ではなく現実的な瞬発力で言えばパチスロ界トップ。
ミリゴなんてうんこ。1時間で8000枚は射程圏内で、俺もリミットオーバーの6連×5連やらかし、店員に張り付かれた経験があります。

ただその裏には深い天井と悪魔のRBが潜んでいるため、10万くらい持ってかないとお話にならない機種でもありました。
そんな仕様が故、怖いと形容されるケースが大半を占めます。設定関係なし。鳴らせばOK、みたいなイメージを持たれることが多かったように思います。

だが実は違うのがこの吉宗でした。てか、パチスロ全般違っていました。
吉宗を楽しく打ちたいが故の愛から気づく。何事も理論を重ねる事で先に繋がると、勝てるようになって脳が変換されたのだ。


40台中確実に3台はあった6探し。
6なのにRBに偏り8万負けた、でも問題なし。また掴めば良い。この考え。

じょじょに収支は上向き、週1〜2回のパチスロで年間5〜60万を稼ぐ。
あーなるほどな、と。この考え方は後のやりくり、仕事にも生かされることになります。

勝つ方法、その理論は勉強により事前に知識として蓄えておくものであり、あとは積み重ねが全て。
考えぬいた道をひたすら進むのだ。迷い、ブレが生じるならば、その考えは元から間違っていた可能性があると自覚し、初心に帰る。

全て吉宗を打つことにより知ったのです。
そして、吉宗で貯めた貯金はやりくりを作るために使いました。

 
続きを読む >>

尼崎のおっちゃーん!




いやまぁ、たまに聞かれますのでね。
ちょっとここらで答えておきます。

ブログ止めた理由ですね、まぁ単純にちょっと疲れたんですよ。
考えても考えてもやっぱ出てこない日もあって、でも更新しなきゃいけない思いから無理しちゃったり。

せっかく何年も、そりゃたまに開く日もありましたが、
まぁほぼ毎日頑張ってた事なので勿体ないっちゃ勿体ないですが、さすがにストレスが限界に達したというわけです。


なので、思い切って書かない事にしました。そして、たまに書いてみたりしました。
自分がどのスタイルに向いているか探っていたわけです。どうすれば一番気持ち良く仕事ができるのだろうかと。

そして感じたこと・・・




































































書きたい時だけガッツリ書く!

普通なんすけどね。でもこれが一番気持ちよかった。
勘違いしてもらっては困りますが、これは決してサボりたくて言ってるわけではありません。


俺はもともと書きモンが好きな人間。聞いてもらいたい事、知ってもらいたい事もたくさん持っている。
このネタは書かなきゃ、と内からメラメラ気持ちが湧き、自然に体が動く時だってあります。

でやっぱ、そういった時に書いた記事って面白れーんすよ。
みんなコレ読んでニヤニヤすんだろな?・・なんて考えられるところに俺自身も爽快感がありました。

無理して書いてもなんか字数稼いでるだけでくだらない。じゃなかった?
なんつーか、全体的なブログのクオリティまで低く見られちゃうところがどうしても許せなかったのです。


毎日の楽しみとしてくれてた方も居たそうで、本当に申し訳ありませんでした。
でも自分の一番気持ち良いスタイルを見つけてしまったので、しばらくは不定期更新でお願いしたいと思っております。

その代わり、書く日はそりゃあ魂込めて書きますぜ?
プレミアム更新ですがな。うんそっちの方が俺らしい。よしよし。

Twitterは検討してみます。
 

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
最近のコメント

店舗案内/アクセス案内

やりくりターボ店舗

やりくりターボ!

〒661-0033
兵庫県尼崎市南武庫之荘3丁目4-24

営業時間:11:00〜21:00
※定休日:毎週火曜日・第4水曜日

06-6437-0081